目指せ聞き上手

二十歳くらいの若い人が、聞き上手になりたいと言っていました。

 

この人は見込みがあります。

 

聞き上手は大切だと知りながら、聞き上手を目指す人はいないのです。

 

みんな『話上手』を目指すのです。

 

人は話すほうが好きだからです。

 

人間関係がうまくいかないのは、相手の話を聞けないからです。

 

聞かないのではなく、聞けないのです。

 

聞き方を知らないのです。

 

話の聞き方は学校では習いません。

 

僕が学校で覚えたのは『聞いているふり』です。

 

先生の顔を見ながら違うことを考えていました。

 

もちろんそれは先生にはバレています。

 

ところが大人になっても、相手の話を聞くイコール相手の顔を見る、

 

くらいのことしか習わないのです。

 

これでは聞き上手にはなれません。

 

若い人がそれに気づいているのです。

 

一緒に来ていた友達の話を聞きながら、

 

「ちょっと練習するわ」

 

というところが真面目です。

 

聞き始めて数秒で、

 

「難しいわぁ」

 

というところが素直です。

 

それでも全然見込みがあるのです。


仕事の顔

「自営業って楽そうですね」

 

と、社会人一年目のお客様に言われました。

 

そう言われると、

 

「いえいえ、こう見えても大変なんですよ」

 

と、普通は言いたくなります。

 

僕はこう答えました。

 

「ええ、楽ですよ」

 

器械体操をしていた時、コーチがこんなことを言っていました。

 

「サーカスのピエロは技を難しそうに見せる。

 

一方、体操は難しいことを簡単そうに見せなあかん」

 

のだと。

 

確かに、体操の内村選手がつり輪の十字懸垂で、

 

マラソンの川内選手のレース終盤のような顔をしていたら悲しい。

 

アテネオリンピックで富田選手が十字懸垂をきめている時、アナウンサーが、

 

「まるでリビングでくつろいでいるような顔ですね」

 

と言っていました。

 

そこがカッコいいのです。

 

簡単そうにしていますが、ベンチプレスなら100kgを上げるよりも難しいと思います。

 

それをリビングでくつろいでいるような顔でするのが体操選手です。

 

僕はそれに憧れます。

 

そんなことを言うと、自営業は楽ですよ、と言ったのが強がりのようになってしまいます。

 

嘘はついていません。

 

サラリーマンは大変ですからね。


サービスの勉強

サービスの勉強をするために、サービスのいいお店に行くのは定番です。

 

今回バンコクで一番心に響いた接客がありました。

 

心に響くのは何もいいことだけではありません。

 

最低の接客を受けたのです。

 

買いたかった物がそこにしかなかったので、しぶしぶ買いましたが、

 

買ったものをその場で投げ捨ててやろうかと思うくらい、悲しいサービスを受けました。

 

こんな気持ち嫌やな、としばらくムカついていたのを覚えています。

 

ところが、日本に帰ってきて思ったのは、

 

それが一番サービスの勉強になったということです。

 

こんな接客をされると、お客さんはこんなにさみしい、つらい思いをするのだと、

 

体験で実感できたのです。

 

言葉で分かるのと体験するのとでは全然違います。

 

恋愛ドラマで失恋シーンを見るのと、実際に失恋するくらい違います。

 

これが一番勉強になるのです。

 

うっかりやってしまいがちな、冷たい接客があります。

 

これがどんなに罪深いことなのかは、体験しないと分かりません。

 

その体験ができたのです。

 

日本ではそこまで最低の接客はなかなか受けられません。

 

微笑みの国と言われていても、すべての人が微笑んでいるわけではありません。

 

むしろ日本よりも嫌な思いをすることがあります。

 

それも踏まえて東南アジアなのです。

 

いいサービスを受けるだけでは、本当に大切なお客様の気持ちが分かりません。

 

「これも勉強」ではなく、「これが勉強」という体験になったのです。


旅先の二人

ちゃちゃと海外旅行に行っても、別々に過ごす日があります。

 

これが付き合い立てのカップルにはできません。

 

例えば、彼がマッサージに行きたいとします。

 

一方、彼女は買い物に行きたい。

 

普通は、二人でマッサージに行ってそのあと二人で買い物に行きます。

 

一般的なカップルはそうするのです。

 

うちは違います。

 

行きたければ一緒に行くこともありますが、今日は違うなと思うときは、

 

「ほな別々で」

 

と交渉が成立します。

 

なんのわだかまりもありません。

 

次の会話は、

 

「何時にする?」

 

と、集合時間を決めるだけです。

 

これは仲の良くない夫婦にはできません。

 

仲の良くない夫婦が別行動をすれば、それは単なる旅先での仲間割れになってしまいます。

 

10年以上前はそんなこともありました。

 

旅先でケンカして結局別々に行動したのです。

 

そんなことになるなら、気持ちよく別行動できることがいい。

 

今回、別行動をしたある日、僕はジムに行ってプールサイドで一時間ほど読書、

 

その後マッサージに行ってビールでも飲もうかと街を歩いていました。

 

オープンタイプのバーの前を通った時です。

 

外のテラス席で、日本人の女性が一人でビールを飲んでいました。

 

カッコいい日本人もいるもんだなぁと、よく見たらちゃちゃでした。

 

この時の、

 

「おぉぅっ!」

 

は、恋の始まる、

 

「おぉぅっ!」です。

 

「ご一緒していいですか?」

 

という言葉は奥さんだから言えました。

 

これは新鮮です。

 

お見合いの席で、

 

「ご趣味は?」

 

と聞くような新鮮さです。

 

長く夫婦をしているとこんな風に楽しむことができます。

 

信頼関係のないうちはできません。

 

ウィスキーと夫婦は古い方がいいのです。


大人最高

子供のころに戻りたいと言う人がいますが、

 

僕は絶対に戻りたくないのは子供のころです。

 

一番の理由は自由の無さです。

 

子供には制約が多過ぎます。

 

小さなことからあげると、

 

晩御飯の前にお菓子を食べてはいけない。

 

寝る前にも食べてはいけない。

 

嫌いなものも食べなければいけない。

 

早く寝なければいけない。

 

早く起きなければいけない。

 

欲しい物はクリスマスまで待たなければいけない。

 

好きなだけゲームができない。

 

行きたい場所に子供だけで行けない。

 

学校には行かなければいけない。

 

学校が嫌いでした。

 

刑務所と同等だと思っていました。

 

体育の授業では、冬の寒い日に体操服に着替えてグランドを走らされるのです。

 

「自分何か悪いことしましたか?」と思います。

 

算数や数学の問題が嫌いでした。

 

「答えなさい」とか「解きなさい」とか、

 

上から来るねぇと思っていました。

 

なぜそんな偉そうな言い方をするのかと思うのです。

 

英語の先生の英語の発音が、テレビで見る外人の英語の発音と違って聞こえました。

 

この人はいったい何を教えているのだろうと思っていました。

 

早く大人になりたかった。

 

大人は最高です。

 

学生さんを見ていると、学生というだけで気の毒に思います。

 

自由に見えて自由ではないのです。

 

社会人を10年間した後、仕事を辞めて留学に行った方がいます。

 

仕事を辞めて、セブ島で一ヶ月マンツーマンの英語留学の後、

 

イギリスに留学、その後オーストラリアにワーホリで行っています。

 

これが自由です。

 

部活をしながらバイトもしている学生さんもいます。

 

学校の単位も取っています。

 

部活か単位かどっちかでよくない?

 

と思うのです。

 

勉強がしたいならもちろんしていいのですが、

 

したくもない勉強を二十歳過ぎてまでお金を払ってしていることが不思議です。

 

社会人になれば、会社からお金をもらって勉強できるのです。

 

何度も言いますが大人は最高です。

 

自由です。

 

勉強するのもしないのも自由です。

 

勉強のテーマも自由に選べます。

 

先生も自由に選べます。

 

運動するのもしないのも自由です。

 

痩せるのも太るのも自由です。

 

働くのも働かないのも自由です。

 

サラリーマンになるのもフリーになるのも自由です。

 

結婚するのもしないのも自由です。

 

離婚するのだって相手がありますが、基本二人の自由です。

 

子供を作るのも作らないのも自由です。

 

子供にはこんな自由はありません。

 

子供に戻りたい人は、自由よりも欲しいものがあるのだと思います。

 

僕にとっては自由が一番欲しかったものだったのです。



店のホームページです

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
最近の記事
archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM