若くてええかな?

20代の若い人に会うと、

 

「(若くて)ええなぁ」

 

と、言ってしまう年配の人は多いです。

 

言われた若者は、

 

「いいでしょ?」

 

とは思っていません。

 

例えば50才の人が、

 

「25才に戻りたい」というのは、これまでの25年間の、

 

知識も経験も手に入れたもの全てを無くして25才になるということです。

 

今の25才の人には、その後の25年の経験はありません。

 

若いというのはそういうことです。

 

「あと一年しか過ごせないとしたら何歳の時の自分で過ごしたいですか?」

 

と聞きます。

 

すると、ほとんどの人が、

 

「今のまま」

 

と、話してくださいます。

 

20代は楽しかったはずですが、人としては今の自分には勝てないのです。

 

羨ましいのは単に年齢が若いことではなく、

 

若いのに色んな経験をしている人や、

 

年を取っているのに若く見える人です。

 

「若くてええなぁ」

 

に何を込めているのかです。

 

単純に「未来がある」とか「可能性がある」というのは無責任です。

 

何もしなければ、何もしないまま30年が過ぎるのです。

 

80才からすれば50才も若いです。

 

100才の人からすれば80才は子供みたいなものです。

 

「若くてええなぁ」

 

と言われる側でもあるのです。

 

20代の若い人が聞きたいのは、

 

「これから30年経ってもまだまだ面白いよ」

 

という話です。

 

先に行く人が若い人を、羨(うらや)んでいる場合ではないのです。


関連する記事
コメント
コメントする








   

店のホームページです

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
最近の記事
archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM